2005年04月25日(月)

電車脱線、54人死亡 417人けが 兵庫のJR宝塚線

[社会]

考えられない事件が起きた.
事故の原因はこれからわかってくるだろうが,スピードの出し過ぎというのが多くの証言で得られている.
前の駅でオーバーランしたために1分30秒遅れ,それを取り戻そうとしていたとも.

普段,私は小田急で通勤しているのだが,最近,ダイヤが遅れていたときに,ひどくスピードを出して荒っぽい運転をしている電車に乗り合わせたことがあった.
非常に怖い感覚を覚えた.

日本の電車の運行は世界的に見て非常に正確だという.
ただその正確さのために安全性は無視されていないのか.
それほどまでに正確なダイヤをキープしなければいけないのか.
日本の鉄道にとって大きな議題を投げかける事故になることは間違いないだろう.

とにかく今は救出活動が進み,一刻も早い原因究明が望まれる.

2005-05-17追記
「54人死亡 417人けが」は4月26日0:00時点の数字.
最終的には「107人死亡」となった.

投稿者 sanadas : 2005年4月25日 23:58
コメント
トラックバック
トラックバックURL