2014年12月02日(火)

リベンジの富士山マラソン!

< 山梨県南都留郡富士河口湖町船津付近 (標高:865.92m) / この地域の天気予報 >


アップダウンあるコースでの初サブフォーを目指した富士山マラソン
4週前の湘南国際では、撃沈していたこともあり,是が非でも目標は達成したかった.

坂では足を使わない!

富士山マラソンのコースは,河口湖,西湖をそれぞれ1周するようなコース.
河口湖と西湖の標高差が100メートル前後あるため,22キロ付近に激坂がある.

2年前は,この坂で頑張りすぎて,後半,足がすっかり終わってしまっていた.
なので,この坂は,無理をせず,7:00/km程度に落とし,足を温存.
基本5:40/kmペースで,激坂の下りと後半の余力などでリカバリーするというプランでいくことにした.

5:25/kmペースで30km走を積んでいるし,あわよくば,3時間55分,PRの3時間52分くらいいけるのではないかという目論見であった.

前半中盤は想定通り

レース当日はスタート時6.8度晴,その後は日も陰り,走る分には暑くもなく寒くもなく,いいコンディションとなった.

0-5km 28:43 (5:44/km)
5-10km 27:54 (5:34/km)
10-15km 28:02 (5:36/km)
15-20km 28:20 (5:40/km)

スタートの混雑で2~3キロほど渋滞気味だった(それにしても自称サブ3.5(Bブロック)や自称サブスリー(Aブロック)の鈍足ランナー多すぎ)ものの抑え気味の想定ペース.

20-25km 29:49 (5:57/km)

一番の課題と考えていた激坂区間の22~23kmもほぼ想定通りの7:01/kmでクリアし,思わず拳を握る.

25-30km 28:16 (5:39/km)
30-35km 27:59 (5:35/km)

あと10キロ強となり下り基調となった31キロ過ぎについにリミッターを外す!

苦しい終盤、結果は

35-40km 28:27 (5:41/km)

しかし,激坂を下り終えた36キロ過ぎから足が重くなる.
なにかちょっとしたはずみでコケそう、、、
5:40/kmをキープできなくなる.

40キロ付近.いまいち,計算する思考力もなくなってきているが,このまま楽をすると,4時間を切れないということだけわかる.

40km-ゴール 12:03 (5:29/km)

残り2.195kmは最後の力を振り絞り,ネットタイム3:59:33でゴール!!

残り27秒だったんで,最後,楽をして5:45/kmペースではアウトだった...

起伏あるコースでサブフォー達成!

アップダウンあるコースでのタイム挑戦は想像以上にキツかった.
2年前,一度走っているが,その時は「歩くことなく走りきれるか」というレベルだったので,ここまでキツいイメージではなかった.
密かに目論んでた3時間55分やら自己ベスト更新なんてのは甘い考えだった.

しかし,その分,目標を遂げた達成感は大きい.


でも、来年はどうしようかな.
やっぱり,タイムが狙えるフラットなコースがいいかな、、、


とりあえず休足!


次のレースは1月の石垣島マラソン
だけど,ここはタイム気にせず走るつもり.

そのため,実質的には,3/1 三浦国際(ハーフ)、そして3/22 板橋City(フル)になる.

夏場から左足のアキレス腱やらふくらはぎに違和感が残ったまま.

期間があるので,とりあえず,2~3週間はじっくり足を休ませる.

投稿者 sanadas : 2014年12月 2日 07:00
Related Books
コメント
トラックバック
板橋Cityマラソン2015(今季走り納め)
概要 先日、日曜に板橋Cityマラソンを走った. 一昨年,昨年,につづいて3回めの同レ...
ウェブログ: 本日のコラム。 - sanadas.net -
時刻: 2015年3月23日 22:07
トラックバックURL