2014年11月04日(火)

撃沈!湘南国際マラソン

< 神奈川県中郡大磯町国府本郷付近 (標高:0m) / この地域の天気予報 >

3時間50分切りを目指した今年の湘南国際マラソン。
見事、撃沈!

35キロまでは想定ペース通り

35Kのラップタイムは,3:09:22(5:24/km)。
想定の5:27/kmなので,ほぼ想定通りのペースだった.

ランナーズアップデートによる10キロごとのラップは以下の通り.

0-10km 52:50 (5:17/km)
10-20km 55:00 (5:30/km)
20-30km 54:45 (5:28/km)

暑さと尿意に撃沈

35K地点で尿意が我慢できなくなる.
スタート前から少しまずいなとは思っていたけれど,一度,トイレに行っていたこともあり,なんとかなるだろうと思っていた.

35K地点のトイレに行こうとするも,係員に聞くとトイレは200メートルほど下ったところだと言う.
まだ,記録に固執していたのでここのトイレはパスすることにした.

しかし,一度行こうとしたものだから,もう我慢がし切れなくなってしまう.

結局,次の40K地点のトイレまで,歩いたり走ったりして尿意をごまかしながら進むしかなくなってしまった.

30K以降のラップ.
30K-40K 1:11:48 (7:10/km)
40K-Finish 14:50 (6:45/km)

[2014/11/5追記] BCAAやグルタミンの顆粒を流しこむのに水を飲んだけど,スポーツドリンクの方が良かったかな?

コンディションで下方修正も必要?

冷静に分析してみると、、、

15Kのあたりですでに平均心拍が170越え.
35Kでは平均心拍が180を越えていた.
自分の場合,160がまあ楽に走れるレベル,170が結構きついレベルで,180はほぼ限界レベルという感じなので,35Kで限界に達していたとも言える.

当日は20度を越える暑い状況だったので,これらの状況を見て途中でペースを落とす決断が必要だったかもしれない.
また,トイレもやはり35Kなりその前の地点で言っておけば,35K~40Kでの大ブレーキは避けられたかもしれない.

予定ペースを落とすのはかなり勇気ある決断だし,簡単に決断してしまうのも,また,記録的には伸びない.
だが,今回はその決断が必要だったか.

[2014/11/6追記] 「35Kのラップタイムは,3:09:22」だったから,残りは7:00/kmでもサブフォー.
トイレロスを5分強取っても6:15/kmでサブフォー.

4週後、富士山でリベンジ

これまでフルマラソン走ること7回.
必ず自己ベストを更新していたのだが,8回目にしてストップ.

ともあれ,いろいろ起きるのがフルマラソンの面白味.

今回の失敗を糧に4週間後の富士山マラソンでは,リベンジしたい.
富士山では,当初予定通り,アップダウンあるコースでの初サブフォーを目指す!

投稿者 sanadas : 2014年11月 4日 15:42
Related Books
コメント
トラックバック
板橋Cityマラソン2015(今季走り納め)
概要 先日、日曜に板橋Cityマラソンを走った. 一昨年,昨年,につづいて3回めの同レ...
ウェブログ: 本日のコラム。 - sanadas.net -
時刻: 2015年3月23日 22:07
リベンジの富士山マラソン!
概要 アップダウンあるコースでの初サブフォーを目指した富士山マラソン. 4週前の湘南...
ウェブログ: 本日のコラム。 - sanadas.net -
時刻: 2015年5月 8日 09:29
トラックバックURL