2012年12月30日(日)

20年

[日記]

親父が亡くなって今日でちょうど20年。

いつの間にか、親父が生きている人生より、親父がいない人生の方が長くなった。

昨年、自分もひとりの親父になり、親父が生きてたらどんな爺ちゃんになってたかと思うと、ちょっと寂しくなる。

20年前はまだ高校生だった。
たぶん、ホントに一部分しか親父のことを知らないんだと思う。

とりあえず一緒に酒飲みたかったなー

投稿者 sanadas : 2012年12月30日 09:00
コメント
トラックバック
トラックバックURL