2007年04月02日(月)

センバツ決勝は因縁の対決!

明日の春のセンバツ決勝は,大垣日大(岐阜) 対 常葉菊川(静岡)という東海勢同士の対決となった.
大垣日大は希望枠(*)からの初の決勝進出.

ところで,なぜ,大垣日大が希望枠というギリギリの出場だったかというと実は,昨秋の東海大会準決勝で常葉菊川に4-0で敗れたから.
(そんな常葉菊川も決勝では中京(岐阜)に敗れている.しかし,その中京は今センバツ1回戦敗退.センバツ大会の妙だ.)
東海の出場枠は2だから,常葉菊川に負けなければ正真正銘のセンバツ出場になっていたわけで.

そんなわけで明日は大垣日大にとっては雪辱の一戦なわけである.

こういう場合,一度,負けてる側の強みがあるよね.

(*)希望枠
希望枠は明治神宮枠以外の地区の補欠校(補欠チームが複数ある地域は補欠出場順位第1位の学校を対象)の中から、データを比較の上、守備力に長けているチームを1校選出。
Wikipediaより引用

投稿者 sanadas : 2007年4月 2日 21:56
コメント
トラックバック
トラックバックURL