2005年06月02日(木)

イトーヨーカ堂富士吉田店、12月に閉店

< 山梨県富士吉田市松山3丁目4付近 (標高:815.33m) / この地域の天気予報 >

わが故郷・富士吉田の昔からのシンボル的存在のイトーヨーカ堂富士吉田店が12月に閉店する.

毎日新聞
富士急行線富士吉田駅の駅ビル「富士急ターミナルビル」(富士吉田市上吉田2)を管理運営する富士急百貨店(本社・静岡県沼津市)は31日、同ビル内で営業していたスーパー「イトーヨーカドー富士吉田店」が12月末で営業を終了すると発表した。退店後の同ビルの計画は未定という。

「富士急ターミナルビル」という文字の両脇を富士急のマークとイトーヨーカ堂のマークで固めたサインがとても印象的である.
富士吉田駅のターミナルビルに軒を構え,名実ともに富士吉田の中心地だった.

私が沼津から富士吉田に引っ越してきた1983年当時,なにかいろいろ買いに行くとなるとヨーカドーか忠実屋(とっくに閉店).
当時はそれくらいしか大型店がなかった.
買い物に行くと,同級生に出会うことも多々あった.
当時,好きだった女の子に出会って,勝手に運命を感じたことなんかもあったが,本格的な買い物というとヨーカ堂だった時代にそうたいした確率ではなかった.
中2の時,自転車でこけて顔面に大怪我を負った時も確かヨーカ堂に行こうとしていた.
6階のパーラーでチョコレートパフェを食うのも楽しみだった.

だが,次第に郊外に新しい店舗が増えてくるとあえて周辺の道が込む古いヨーカ堂へ足を運ぼうという意識はうすくなる.
最後に,ヨーカ堂へ行ったのはいつだったか.

今度,実家へ帰ったときは久しぶりに足を運んでみようかと思う.

投稿者 mail : 2005年6月 2日 17:48
コメント
トラックバック
トラックバックURL