2013年05月20日(月)

野球とランニングのいい関係

前々からやっている野球と,2010年ころから本格的にはじめたランニング.

実に相性がいいと感じている.

相互補完な関係

試合や練習となるとほとんど走らず,それだけではなかなか脚力が鍛えられない野球に対し, 当然のことながら走って脚力が鍛えられるランニング.

野球のトップシーズンが春先から秋にかけてなのに対し,トップシーズンが冬なランニング.

冬場はマラソン大会に向けランニングに没頭し,野球なんて半分どうでもいいような感覚になるのに,
春を迎え野球のシーズンになると,野球をしたくてうずうずしてきて,逆に暑くて単調なランニングなんてしんどいだけのような感覚になる.

欠かせない両輪

ランニングをはじめてから,野球でのパフォーマンスも上がったと思う. 今年は投手もやったりしているが、多分、走っていなかったらまともにストライクなんて入る状態じゃなかっただろう.

今の自分にとって、どちらも欠かすことのできないスポーツの両輪となっている.

投稿者 sanadas : 2013年5月20日 23:00
コメント
トラックバック
トラックバックURL