2013年03月27日(水)

日本敗れるもW杯はほぼ手中

昨夜の日本代表のヨルダン戦での敗戦。
この勢いなら決まっちゃうだろうと思っていただけにショックだった。

日本が勝ち抜けないケース

負けて急に不安になって、日本がグループBを勝ち抜けないケースを考えてみた。

グループリーグ2位までに入ればワールドカップへ進出できる。

現時点日本は勝ち点13。残り試合2。
仮に2連敗したとして、、、

これを越えられる可能性があるのは、ヨルダン(勝ち点7、残り試合2)、オーストラリア(勝ち点6、残り試合3)、イラク(勝ち点6、残り試合3)。
オマーンは勝ち点6,残り試合2で最高でも勝ち点12で可能性なし。

グループリーグ敗退、すなわち3位以下に日本がなってしまうには、
以下4つの可能性のうち2つを満たす必要がある。
ヨルダンが
(1)2連勝(勝ち点13)でかつ得失点差で日本を上回る。

オーストラリアが
(2)3連勝(勝ち点15)
(3)2勝1分け(勝ち点13)でかつ得失点差で日本を上回る。

イラクが
(4)3連勝(勝ち点14)

しかし、ヨルダンとオーストラリアは直接対決があり、(1)かつ(2)、(1)かつ(3)は不可能。
また、イラクとオーストラリアも直接対決があり、(4)かつ(2)、(4)かつ(3)も不可能。

ゆえに、日本が勝ち抜けないのは日本が2連敗し、
(1)ヨルダンが2連勝(勝ち点13)でかつ得失点差で日本を上回る。
かつ
(4)イラクが3連勝(勝ち点14)
のケースのみ。

さらに現時点日本の得失点差+10,ヨルダンの得失点差-6で16点差の開きがある。
これは、例えば、日本が0-4、0-5で2連敗、ヨルダンが4-0、4-0で2連勝しなければひっくり返せない数字。
確率は奇跡的な数字といっていいだろう。

次戦

次戦の6月4日までやきもきして待つ必要があるかと思ったがまったくその必要は無さそうだ。

しかも、次戦は日本のホーム。
これまで日本は、ホームでワールドカップを決めたことがない。
(1998年ジョホールバル、2002年予選免除、2006年バンコク(対北朝鮮)、2010年ウズベキスタン。で正しいかな?)

初めてホームでワールドカップ決定の歓喜を味わうチャンスだ。

投稿者 sanadas : 2013年3月27日 20:00
コメント
トラックバック
トラックバックURL