2007年11月12日(月)

ドラゴンズ,アジアNo.1!

今日の決勝で韓国王者・SKワイバーンズに勝利し,無事,アジアNo.1に!
先制されるは,終盤,同点に追いつかれるは冷や汗モノの試合だった.

このアジアシリーズ4戦すべて先制点を奪われるなどはっきりいって,ドラゴンズらしい戦い方ではなかったけど,まあなにはともあれアジアNo.1ってことで!

MVPは井端.
森野,中村,李のクリーンアップが精彩を欠く中,荒木・井端のコンビが日本シリーズの時ほどではないにしろ光ってました.

福留は残念ながらFA宣言して,ドラゴンズから海外へ飛び立つことが濃厚だけど,このコンビがいれば来年も...
しかし,これだけコンビとしての実力で注目されるプロ野球選手っていままでいたのかな?

投稿者 sanadas : 2007年11月12日 00:43
コメント
トラックバック
トラックバックURL