2006年01月27日(金)

やきゅつく3買った。キャッシュフローを学んだ(?)。

先週末,予定されていた野球も新年会も雪のために中止になり,急遽,暇になった.
そして,暇つぶしにTSUTAYAへ行って,やきゅつく3を衝動買い.
プロ野球チームをつくろう!3
B0009IXL40

早速,やってみた.

プロ野球団空白地・四国にプロ野球チームを!ということでドラゴンズをベースに松山ドルフィンズを立ち上げ.
(そのかわり名古屋に球団がなくなってしまったが。。。)
5位というあたりさわりのない成績で1年目を終える.

と,ここで契約更改になるわけだが。。。
チームの投打の柱となる川上と福留に払う年俸が足りない!
川上、福留の両翼のどちらかを失う危機.
(くしくも現実世界でも交渉が難航しているふたり)

しかし,ここで「3」から新しく登場した「出来高払い」。
二人の契約に一部出来高払いを導入することでなんとか契約に持ち込めた.
支払いを先送りすることよってなんとか資金繰りが出来たわけだ.

支払いは出来るだけ先延ばしにするというキャッシュフローの原則を期せずして学んだのだった.

投稿者 sanadas : 2006年1月27日 02:06
コメント
トラックバック
トラックバックURL