2015年03月03日(火)

ハーフ、自己ベスト更新!(三浦国際市民マラソン)

< 神奈川県三浦市南下浦町上宮田付近 (標高:0m) / この地域の天気予報 >


三浦国際市民マラソン(ハーフ)に,3年連続3回めの出場.

昨年に引き続き,今年も雨.
3回めにして一度も「晴れ」なし.

1:44:02と自己ベストを35秒ほど更新.

坂の連続

三浦国際市民マラソンのコースはなんと言っても、坂の連続.

3キロから始まる激坂は,まだ元気なんで,勢いで乗り切る.

9キロ過ぎ,城ヶ島折り返しからの上りは,折り返しのランナーもいて,なんとか頑張る.

13キロ過ぎ,トンネルに向かう上りは,短いのでなんとか頑張る.

16キロ手前あたりの激坂は最大の難所.
疲れに加え,傾斜もあるし,長い.
でも,ここが最後のヤマ場と思い込ませ,なんとか踏ん張る.

20キロ付近の坂は地味な坂なんだけど,もう坂はないと油断したところに来るので,精神的にやられてキツいが,なんとかなんとか踏ん張る.

こう書くと,キツいだけなんじゃないか?って思うけど,
下りは快走できるんで,ちょっとクセになるジェットコースターのようなコースだ.

(って走った後だから言えるけど,走ってる最中は何度もうダメだと思ったことか、、、)

冷たい雨

前述のとおり,今年も雨.

走っている間はそうでもなかったが,走った後にあの冷たい雨はキツかった.

時間差7分のカオス

また,三浦国際市民マラソンはハーフの他に10キロがあるのだが,このスタート時間がちょっと問題.

10km 9:30スタートのハーフ9:37。

時間差は7分しかない.

そうなると,ハーフの前グループからこぼれ落ちてくるランナーに加え,10kmの後方ランナーも流れこんでくる.

タイム狙うため,多少のチャージやむなしの状況になる.
前者は自業自得だからしようがないが,後者はちょっとかわいそう.

いい調整レース

マイナスな点も書いたが,相性もいいし,好きなレース.

3月下旬に狙いのフルマラソンのレースを入れると,調整としてもちょうどいいレース.

来年も基本,参加かな.

この時期,写真のように河津桜も見頃なのだけど,寒くてゆっくり見られたことがない...

投稿者 sanadas : 2015年3月 3日 06:00
Related Books
コメント
トラックバック
トラックバックURL